読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトブキ屋の毎度あり日記

コトブキ屋店長です。毎度ありがとうございます。

料理ができる男はモテる?「一人分から作れるラクうまごはん」で晩御飯をつくってみた

f:id:kotobukiya11:20160413222119j:plain

先日紹介した料理本「一人分から作れるラクうまごはん」を
参考にして何品か作ってみました。 

▼過去記事

kotobukiya11.hatenablog.com

 

今回、作ったのは以下の4品。

ブロッコリーとゆで卵のサラダ
②ほうれん草とコーンのバターソテー
③肉豆腐
④しょうゆけんちん汁

レシピを調べてスーパーに材料を買い出しにいき、
ついでにビール6缶パックも購入。
基本的に料理するときは飲みながらです。
飲みつつ、音楽流して、いい気分で料理開始。

まずは、ブロッコリーとゆで卵のサラダ。
ブロッコリーとマカロニ茹でて、ゆで卵作って、マヨネーズ、塩コショウ、
そして、そこにさらにカッテージチーズをインして混ぜるだけ。

こんな感じ。

f:id:kotobukiya11:20150308201103j:plain

お味の方は…

若干、塩コショウが足りなかったのかパンチがありませんでしたが、まあまあイケル。
ちなみに、カッテージチーズはじめて購入(というか存在自体はじめて知った)。

次に、ほうれん草とコーンのバターソテー。
これは、ほうれん草と缶詰のコーンをバターで炒めるだけ。
簡単料理でした。

f:id:kotobukiya11:20150308201112j:plain

味は、ほうれん草とコーンをバターで炒めた味ですね。。
コーンを焦げ色がつくまで炒めるのがポイント。

続いて3品目、肉豆腐。
木綿豆腐と薄切り肉と長ネギを切って鍋に入れて煮込むだけ。
本当は牛肉なんですが、スーパーで牛肉がやたら高かったので豚肉で代用。

こんな感じ。

f:id:kotobukiya11:20150308210749j:plain

落とし蓋して煮込みます。
汁を飛ばしすぎました。

食べるときに七味をかけて。
これはうまいです。

最後、4品目は、しょうゆけんちん汁。
材料は、大根、ごぼう、にんじん、長ネギ、鶏モモ肉、豆腐。
野菜炒めて、水と調味料入れて煮込むだけ。
f:id:kotobukiya11:20150308212943j:plain
この本では、肉の保存方法として、
鶏モモ肉は事前に煮ておいて、煮汁と一緒に保存する方法が書いてあるんですが、
けんちん汁のレシピに書いてある水600ccのうち200cc分ぐらいに
その煮汁を使ってみたところ、めちゃウマ汁が出来上がりました!
煮汁、めちゃ使える。。

そういえば、ちょこちょこ料理はするんですが、
汁物をつくったのは初めてでした。
これからもウマ汁をたくさん作りたいと思います。

てことで、完成形。

f:id:kotobukiya11:20150308213426j:plain

美味しくいただきました。

残った材料をムダにしないように、また作りたいと思います。