コトブキ屋の毎度あり日記

コトブキ屋店長です。毎度ありがとうございます。

”ウチナカカフェ”という響きにやられて購入したネスレのバリスタが我が家で活躍中

f:id:kotobukiya11:20160420230134j:plain

世の中ではカフェが流行ってますね。

完全なるカフェイン中毒でコーヒーの味には全くうるさくない僕ですが、
美味いコーヒーと美味くないコーヒの味の違いぐらいは感じます。

毎日5杯も10杯も飲むのに美味くないコーヒーばっかり飲んでるのもアレなので、
自宅やオフィスでお手軽にそこそこ美味いコーヒーが飲めるネスレバリスタに、
我が家で活躍してもらってます。

 

バリスタとは?】

バリスタとはなんぞ?
という方はネスレホームページの説明書きをどうぞ!⬇️

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタがあれば、おウチが楽しいカフェに!
ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」は、5種類のコーヒーメニュー[エスプレッソタイプコーヒー、ブラックコーヒー、ブラックコーヒー(マグサイズ)、カプチーノ、カフェラテ]を簡単なボタン操作で楽しむことができるコーヒーマシンです。
本格カフェのフワフワのクレマ(泡)と香りが、ご家庭にあるいつもの「ネスカフェ ゴールドブレンド」などの専用詰め替え商品「ネスカフェ エコ&システムパック」を使って楽しめます。
飲みたい時にサっと作れる、大人気のコーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」があれば、あなたのおウチが素敵な「ウチナカ カフェ」に早変わり。


そうです、
要は美味いコーヒーがお手軽簡単に飲めるステキマシーンのことですね。

ちなみにウチにあるのは⬇️コレの一つ旧型のブラックのやつ。

 

【価格比較「カフェvsバリスタ

バリスタで飲むコーヒーを、毎日カフェにいくのとコスパ比較してみます。

まず、カフェで頼むコーヒーやラテ=1杯約300円とすると、
毎日飲むと1ヶ月で9,000円程度ですね。

スタバとかタリーズとかは我慢してドトールを使っても
1杯約200円で1ケ月で約6,000円。
(個人的にはアイスコーヒーはスタバよりドトールの方が好き。)

次に、バリスタ
ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック 110g=約900円(55杯分) なので、
1杯あたり16.36円、毎日飲むと1ヶ月で約490円程度です。

1ヶ月で、6,000円 vs 490円。
バリスタ本体4,980円+税 の初期コストを考えても1ケ月で回収できる金額です。


バリスタ圧勝。 

バリスタはただコスパがいいだけではない!?】

さらに、説明書きにもあるように、これは只のコーヒーメーカーではありません。
これがあればお家があっという間に「ウチナカカフェ」になっちゃうんです!

「良かったら、ウチナカカフェしない?」とか言えちゃうわけですよ!

「......」

ということで、いろいろと妄想が膨らみまして、
メーカーのキャッチコピーにまんまとやられまして、
もちろん美味しいコーヒーが飲みたいってのもあって、
特になんの比較検討もせずに購入に至りました。


今はヘビーローテーションでおいしいコーヒーをいただいています。
初めて使った際に、使用前のすすぎをせずに使用してしまい、
最初の数杯分を無駄にしたのは内緒です。
皆さんはお忘れなく。

僕のおウチも素敵な「ウチナカカフェ」でございます。
カフェイン中毒は悪化の一途をたどりますが、
ウチナカカフェというステータスを考えれば必要経費です。

【新機種も出てます】

今は新バージョンもでています。

コイツ⬇️


こっちの方が丸っこくて可愛くて女子ウケしそうな気もしますが、
まあ古い方で十分でしょう。
必要なのはウチナカカフェというステータスであって、
少しぐらい可愛かろうがそうでなかろうがあまり関係ありません!
ウチのナカがカフェになるなら何でもいいんです!

このウッディタイプもオシャレ。


ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ ウッディ (PM9631) (ウッディ)

 

定期お届け便だと「マシン代無料」でお得です。
こちらは「ネスカフェ ドルチェ グスト」というカプセルタイプのやつ。


コーヒーマシンが無料でもらえる!【ネスレ日本公式】

ということで、皆さんもウチナカカフェはじめてみてはいかがでしょうか?